マイホーム、家づくりの体験談と、マイホーム・家づくりに関する情報を集めました。
>お気に入りに追加
マイホームづくりは、一生に一度の大仕事です。事前にしっかり情報収集しましょう!関連書籍等を集めてみましたので、ご参考に。
<

改訂版 ハウスメーカー77個別診断―住宅は信用で買ってはいけない

改訂版 ハウスメーカー77個別診断―住宅は信用で買ってはいけない

改訂版 ハウスメーカー77個別診断―住宅は信用で買ってはいけない
人気ランキング : 43342位
定価 : ¥ 2,520
販売元 : 建築ジャーナル
発売日 : 2001-11

価格:¥ 2,520
納期:通常24時間以内に発送
いいかげんに・・・

ハウスメーカーに家を任せようという考え自体がそもそも間違いなんで、こんな本は買わずに、例えば宮脇檀さんの本でも買ったほうが人生にとってプラスになるでしょう。ハウスメーカーに「建築」と「建物」の違いを語れる人間がいるでしょうか。
人口に対して住居の絶対数が不足していた戦後復興期にはハウスメーカーは国家にとって必要な存在でした。しかしもう住居は余っているのです。住宅余りは中古マンションの値崩れを見れば明らかなことです。
少し時間と労力は掛かりますが、信頼でき、価値観の共有できる建築家を探して、生涯所得の何分の一かを託したほうが皆さんの人生のためになります。そんな建築家どうやって探すんだというのであれば、まだ努力不足です。冷蔵庫を買うのと同じ努力で数千万円の買い物をしようという考えが間違いのもとといえるでしょう。
自分にとって住まいとはいかにあるべきものなのか、を家族全員で悩み、自分が何を欲しているかではなく何を「熱望」しているかを見出すことが家作りの第一歩です。熱望があれば建築家はパートナーとして想像を超えた仕事をしてくれるものです。

うお!

大手ハウスメーカーの実名があげられて、住宅の良し悪しを個別診断されちゃっている。仰天!!これから家を建てようと思うならば、必読の本かもよ(@_@;)

記事の内容が古い

現代の高断熱高気密・計画換気住宅の視点から見ると、考え方が古いのでは?雑誌「室内」にこの記事に対するハウスメーカーの反論が載っている号があります。

衝撃的内容

宣伝できらびやかに良いイメージばかりで飾られた、ハウスメーカーの真の実態が垣間見えてしまいます。大手のハウスメーカーがいいとは限らないし、この建築ジャーナルさんの調査した結果は嘘偽りのない報告でシビアな評価も多いのですが、中には利益重視でない、消費者に良い住宅をつくろうとする姿勢のメーカーもあって、読むとためになることがたくさん書いてあります。これから家造りをする人が、メーカーを選ぶ際に役立つのが一番なのでしょうが、ハウスメーカーに就職したいと考える人にもどんなメーカーなのかわかる情報が載っていえると思います。
また、シックハウス症候群、欠陥住宅、品確法についても参考になることがわかりやすく書いてあるので、興味のある人におすすめです。

 
 
このページのトップに戻る
|サイトトップ |家づくり |マイホーム |マイホームソフト |住宅メーカー・工務店 |建築家 |家相・風水 |住宅ローン |オール電化 |インテリア |
Copyright 2005 マイホーム・家づくり応援隊 All rights reserved.